ファーウェイのほかにも使えなくなる製品はあるのか?中国のスマホメーカーまとめ。

中国のスマホメーカーHUAWEI(ファーウェイ)の製品を巡って、日本でも禁止になる見通しとなっている。

ほかにも使うことが危険とされるスマホが出てくるかはわからないが、中国のスマホメーカーをまとめてみた。

スポンサーリンク

ファーウェイのほかにも使えなくなる製品はあるのか?中国のスマホメーカーまとめ。

ファーウェイが禁止された理由

ドナルド・トランプ大統領からの「ファーウェイを使わないように。」と説得されたことから始まったように見える今回の一件。

  • 調べたところ、ファーウェイ製品から余計なものが見つかった
  • 通信を制御されたり、データを盗まれたりする危険性がある
  • 一般人でも不正行為の踏み台にされる可能性がある

以上のことから、日本でもファーウェイの製品や部品が排除される動きになっている。

日本政府は各府省庁や自衛隊などが使用する情報通信機器について、安全保障上の懸念から、中国通信機器大手ファーウェイとZTEの製品を事実上排除する方針を固めた。

岩屋防衛相は7日午前「実際には今のところ使っておりませんので、ふぁ、ふぁ…?ファーウェイさんはね」と話した。

与党関係者によると、「政府がファーウェイの製品を分解したところ、ハードウェアに“余計なもの”が見つかった」という。
引用元:https://www.fnn.jp/posts/00397920HDK

 

中国製通信機器、部品を通じて、政府や軍事、産業、研究機関の機密情報が盗まれたり、マルウエア(不正プログラム)を送り込まれたりする懸念が米国など各国で広がっている。

引用元:https://www.sankei.com/world/news/181208/wor1812080003-n1.html

 

携帯電話大手3社が基地局などの通信設備から中国大手の製品を事実上、除外する方針を固めたことが10日、分かった。使用中の機器に加え、次世代規格の第5世代(5G)移動通信システムへの採用も見送る。日本政府が情報漏えいや安全保障上のリスクを懸念して国の調達から中国製品を排除するのに足並みをそろえる。中国の反発は必至で、日中関係に悪影響が出る可能性がある。

中国外務省の陸慷報道局長は同日の記者会見で「これまで他国の安全保障にどのような影響があったか誰も証明していない。こうした臆測は正常な企業活動を妨げ、道理に合わない」と強調した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000096-kyodonews-bus_all

スポンサーリンク

中国のスマホメーカーまとめ

もし余計な部品が入っているのがファーウェイだけじゃなかったら、今後禁止されるメーカーや製品は出てくるのだろうか。念のため、中国のスマホメーカーと主な製品をまとめてみた。

メーカー名/製品名

  • OPPO(オッポ)/Find X ・R15NEO
  • VIVO(ヴィーヴォ)/V11・X23
  • XIAOMI(シャオミ)/Redmi6Pro・Mi mix
  • TCL/ALCATEL
  • ZTE/BLADE
  • Lenovo(レノボ)/PHAB2・K5PLAY
  • LeTV/LeEco Le X950
  • One Plus/One Plus6T
  • MediaTek/UMIDIGI Z Pro
  • Leagoo /Leagoo T5

聞き慣れないメーカーもあるが、「安くて割と良い」と中国メーカーのスマホはたくさん日本に進出してきているようだ。

 

最後に

今後、中国のメーカーに関わらず、政府によって検査されるようなことがあるかもしれない。

スマホを買う時に人気があることや有名であることに重点を置いていると困ることになるかも

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました