2018年12月、今年の冬は?雪は?

 

暑い暑い夏を越え、やっと秋らしい日が来るようになりましたね。

2017-2018の冬、西日本はほんとに寒くなりましたよね。

今年の冬は、雪はどうなんでしょうか。

 

スポンサーリンク

2018年12月、今年の冬は?雪は?

 

日本気象協会のデータによると、

2018年12月から2019年2月にかけての予想は

北日本・東日本は平年並みか平年より低く、西日本・沖縄は平年より高い。

全国的に降水量は平年並みか、平年より多い。降雪量は平年より少ない。

 

雪がよく降るとウインタースポーツには良いんでしょうが、

余り降らない地域ではサラッサラの雪じゃなく、

水分がっつりのベタ雪になります、かき氷の最後の方みたいな。

 

それでもたっぷり積もってくれば、屋根にも道路にも残しておくわけにいかないので

スコップなんかでどけなくちゃなりません。

夏より冬の方が筋肉痛が首に、肩に、腰にくるのです。

 

今年は楽な雪国ライフを過ごせますように。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました